記事一覧

選ばれるのには理由がある

胡蝶蘭

どうして人気なのか

贈り物を選ぶときには相手と自分との関係性、お祝いごとの規模や予算など様々な事を考えなければなりません。加えてイベントごとにはそれぞれタブーやマナーがあり、良かれと思って選んだものでも失礼に当たり怒りを買ってしまうこともあるでしょう。特に後々に残るものは相手の好みに合わないこともあり選びにくく、家といって消耗品ではグレードが上げにくかったり好みを知らないと選べないというデメリットがあります。後に残るものと消耗品、どちらの良さも兼ね備えているのが胡蝶蘭なのです。胡蝶蘭プレゼントであれば、その場を華やかに演出するのにも役立ちますし、手入れもそう難しくなく手間もかかりません。一方でおよそ3ヶ月前後で枯れるため処分しようと思えば簡単に処分でき、臭いなども残らず簡単に廃棄できるためもらった方も気兼ねなく取り扱えるでしょう。胡蝶蘭プレゼントは相手にとっても贈る方にとっても気軽にあつける一方で、高級感があるという点で非常に人気のある商品です。なお、胡蝶蘭プレゼントは料金や商品の種類が豊富なのもまた良いところだといえるでしょう。予算に合わせて胡蝶蘭プレゼントを選べる上に、花の色や形を選べばメッセージ性をこめることもできます。ほどよい高級感と美しさを兼ね備えている胡蝶蘭は、プレゼントの定番的存在でもあり、誰でももらって喜ぶ一品ではないでしょうか。迷ったときには胡蝶蘭を贈るというのも1つの方法かもしれません。

PICK UP

蘭

これぞ花の王様

そこにあるだけでぱっと場が華やぐ胡蝶蘭プレゼントは、ビジネスでも喜ばれる定番ギフトです。相場は2万円前後で、3本立ちや2本立ちのものが人気と言えるでしょう。花言葉は「幸福が飛んでくる」といわれるため、御祝いなどにも喜ばれます。

蘭

高級感溢れる花を

白色が定番の胡蝶蘭プレゼントですが、黄色やピンクも同様に人気がある品種です。白色で中心部がピンクのものは希少性が高く値段も高くなりますが、華やかさと繊細さを兼ね備えているため贈る方からも受け取る側からも人気の高い品種のひとつといえます。